新規ペアリング許可(New Pairing Permission)機能をオフにすることで、
プリンターにBluetooth接続できるデバイスを限定し、
下記のようにセキュリティーを強化することができます。

  • 不正なデバイスからのプリント防止
  • 不正なデバイスからのドロアーオープン防止

 

新規ペアリング許可の設定変更は、下記のプリンターで設定することができます。

<対応機種>

  • mC-Print2
  • mC-Print3
  • mPOP
  • TSP100III(Bluetoothモデル)

 

新規ペアリング許可設定変更方法については、下記をご確認ください。

※上記はiOS・Androidからの設定方法です。
PCの場合もタブレット端末からの設定が簡単でお勧め致します。

【検索ワード】:セキュリティー,Bluetooth接続,不正,限定,許可,SMJP001062

対象製品

  • mC-Print2
  • mC-Print3
  • mPOP
  • TSP100III

タグ

Bluetooth®