公開日:2020年6月16日
最終更新日:2020年9月24日

プリンタードライバーをご使用になる場合、
プリンタキューの「デバイスの設定」タブの設定内容を変更することで、印刷に絡めてドロアーを作動させることができます。
  1. コントロールパネルより[ デバイスとプリンター ]を開きます。
  2. 設定を行うプリンタキューのアイコンを右クリックして、 プルダウンメニューより[ プリンターのプロパティ ]を選択します。
  3. 「デバイス設定」タブを選択します。
  4. 外部機器1 – タイミング を、例えば、’Document Top’に変更することで、ドロアーを印字開始前に作動させます。
詳細は、プリンタキューの「Star/ヘルプ」タブの「ヘルプを開く」でご確認ください。

【検索ワード】:設定方法,ドライバー,キャッシュドロアー,ドロアー,ドロア,ドロワー,ドロワ,キャッシュドロワー,キャッシュドロワ,開く,SMJP000596

対象製品

  • FVP10
  • mC-Print2
  • mC-Print3
  • TSP100ECO
  • TSP100III
  • TSP650II
  • TSP700II
  • TSP800II

タグ

技術的な質問 ドライバー設定について