mPOPシリーズの型番にOFと記載されているモデル、「POP10-OF」「POP10-B1OF」は、
以前販売されていたmPOP旧モデルの型番です。
旧モデルと現行モデルとの違いは下記の通りです。
  • 工場出荷時の初期設定を、Auto Connection“無効”から”有効”に変更しました
  • キャッシュドロアーの追加接続ができるようDKポートを追加しました(*1)
*1:mPOPに内蔵されているドロアーは、DKポートが無くても使用できます。

 

旧モデルについてのご注意

2017年1月以降の生産品から現行モデルに変更されています。
弊社プリンターは工場出荷時から1年保証がついておりますが、
旧モデルの場合、保証期間が切れている可能性がございます。
新規にmPOPをご購入される場合は、正規代理店からご購入頂きますよう宜しくお願いいたします。

【検索ワード】POP10,OF,POP10-OF,POP10-B1OF,SMJP001109